始めに
私の糖尿病の発症は平成6年、今から21年前になります この21年間に糖尿病での入院が6回、狭心症での入院が3回 随分会社にも家族にも迷惑をかけました何より食事療法、運動療法 お酒やタバコの嗜好品制限の多い生活を強いられます 私は現在65歳【平成27年現在】団塊世代の生まれです 私の体験した入院生活や家庭内での治療経験が あなたのためになればとても幸福です 糖尿病、糖尿病を否定出来ない人を合わせると 日本中で1370万人いると推計されていますが このなかで治療をしている人は200万人弱しかいません 糖尿病で死亡する人が年間1万人 糖尿病からの腎臓障害で人工透析をはじめる人が1万人 糖尿病性網膜症で視覚障害になり全盲になる人が3000人 この数字をあなたは少ないと感じますか
当サイトは私経験した事例や参考文献をもとに掲載しております医療当事者ではございませんので間違いや、勘違いもあると想われます、お気づきがございましたら指摘頂きたくお願い致します。

2016年04月01日

入院 十六日目 入院食 朝・お昼・夜ご飯

スポンサー 広告 

<

今日の朝は 糖尿食そのもの みたいな感じ
少しの味噌汁と もやしの 煮付け? 青野菜の卵の和え物
これって 外食として 食べたら幾らくらいかな?
27日 十六日目 朝.jpg
今日の果物は オレンジ 私はこれが出される果物のなかで 一番好きです。
少し 食べにくいけど ・・・ 甘いし 美味しい !!!!
パインも 甘いけど 甘すぎ!!! 口に残る感じ が ・・・・
27日 十六日目 お昼.jpg
夜ごはん ・・・ 若いときに 宿泊した 安いビジネスホテルの朝食みたい
まぁぁ いくら安くてもこれよりは 豪華だけれども
お魚 だけかな ????
家での 食事では 魚は 価格的に 高い! ・・・
本当は もっと 食べたいけど ・・  本当に量がすくない ・・・・
27日 十六日目 夜.jpg

入院食 って 結構 価格がたかい あとで明細を見たんだけれど ・・・
えぇぇぇ  ってな感じ あれで ??? 外食でもあの 価格ならって 思ってしまう。
いまは 価格を あえて書きません 退院時のときに書きたいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436029628

この記事へのトラックバック
だるい!疲れやすい!のどが乾く!尿の量・回数が多い!性欲減退!
勃起不全!などの症状がある方
一度糖尿検診を受けてみませんか?