始めに
私の糖尿病の発症は平成6年、今から21年前になります この21年間に糖尿病での入院が6回、狭心症での入院が3回 随分会社にも家族にも迷惑をかけました何より食事療法、運動療法 お酒やタバコの嗜好品制限の多い生活を強いられます 私は現在65歳【平成27年現在】団塊世代の生まれです 私の体験した入院生活や家庭内での治療経験が あなたのためになればとても幸福です 糖尿病、糖尿病を否定出来ない人を合わせると 日本中で1370万人いると推計されていますが このなかで治療をしている人は200万人弱しかいません 糖尿病で死亡する人が年間1万人 糖尿病からの腎臓障害で人工透析をはじめる人が1万人 糖尿病性網膜症で視覚障害になり全盲になる人が3000人 この数字をあなたは少ないと感じますか
当サイトは私経験した事例や参考文献をもとに掲載しております医療当事者ではございませんので間違いや、勘違いもあると想われます、お気づきがございましたら指摘頂きたくお願い致します。

2015年08月17日

帰省中(JR車中)のインスリン注射 これが実に面倒でした。

スポンサー 広告 

<

お盆に久しぶりに帰省しました。
現在は車が無いので ・・・・ JR 急行列車 指定席で往復したけど普通車も席が相手いました。
出発は家を出たのが 午前10時 ・・・ デパートで弁当を買って

JR の中で昼食 ! 当然 インスリンも車中 ・・・
座席で注射をするには ・・・ やはり人の目があり トイレに ・・・
ガタンゴトン 揺れるから これまた ・・・ 注射の置き場が無い

実際 床に落としそうになったし
綿花の置きどころも ・・・ 当然 血糖値も測ること無く ・・・
車であれば 一時停止の車中 とかで大丈夫なのだが ・・・ バスでなくて良かった !

以前にも飛行機搭乗の時に トイレで苦労したことがありましたが
JR の方が ガタンゴトン 揺れるので ・・・ トイレ凄く狭いし ・・・
マジに 苦労しました。

もう何年も インスリンを打っているのに ・・・
やはり 人前では ・・・ 躊躇しますね この年になっても
私は 男だから ・・・ 女の人なら絶対 出来ない ・・・と思います

最近は若年性の糖尿も 多いと聞きます 
私みたいな 年寄りは 図々しくなっているから ・・・ まぁぁぁl ・・なんですが
若い人には ・・・ 人前でのインスリン注射は ・・ 絶対 無理でしょうね

私も 20台 30台なら 絶対 無理 !

若い時は 朝と夕方の食事時 ・・・ あまり外出時のときがない時刻 ・・・・
あまり 困ったときは無かった記憶があるが ・・・

今回は JRの往復時 昼食と夕食時 ・・・ 
いずれも ガタンゴトンの JR車中   結構汚い車中のトイレ 
容器の置くところも無い 揺れる車内 ・・・ マジに 面倒というか ・・・ 苦痛 !

はぁぁぁ という感じ かな?

インスリンが 注射でなく 飲みやすい薬なら ・・・ と思うのは私だけでは無いはず です



だるい!疲れやすい!のどが乾く!尿の量・回数が多い!性欲減退!
勃起不全!などの症状がある方
一度糖尿検診を受けてみませんか?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。